ダイエット日記2 新・ロート防風通聖散錠Z を服用開始

ダイエット日記1から1週間後

ダイエット宣言したものの、一日の午前と午後の体重記録ぐらいしかしていない一週間。
運動は、週1〜2回、ステッパーで20分くらい。
食事に気をつけている気でいても、ランチのときに、ついついダイエットしていることを忘れて、うどん+とろろごはんセットだの、ピザだの選んでしまって、食後に後悔。

まだまだ、心身、「痩せる生活」に切り替わっていないようです。

体重は、波があるものの、だいたい1週間で1キロ減りました。
これから先が肝心です。

人に、ダイエット方法について聞かれると、「やっぱり運動、バランスの良い食生活、特に炭水化物を取りすぎないように」といった回答をするかもしれませんが、

人へのアドバイスと、いざ、自分がやるときは違うもので、
「疲れるのは嫌だなあ」「汗かくのいやだなあ」「ご飯はおいしくたべたいなあ」なんて甘ちょろいことを思ってしまします。

そこで…

知人の勧めもあり、防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)という漢方薬を服用することにしました。
防風通聖散は、防風(ボウフウ)、黄ごん(オウゴン)、麻黄(マオウ)、桔梗(キキョウ)などの生薬を組み合わせた漢方薬で、ツムラやロート、クラシエなどが発売しています。
たとえば、小林製薬のナイシトールや、クラシエのコッコアポプラスA錠も、中身は防風通聖散です。

防風通聖散私が買ったのは、7月16日に発売された、新・ロート防風通聖散錠Z。同じロートの和漢箋よりも有効成分を増やしたものだそうです。

(製品情報はこちら※ロートHP)


防風通聖散は「体力があって、腹部に皮下脂肪が多く、便秘がちな人で、肥満症、高血圧や肥満に伴う動悸・肩こり・のぼせ・むくみ・便秘、蓄膿症(副鼻腔炎)、湿疹・皮膚炎、ふきでもの(にきび)などがある人に向いている処方」とのこと。

防風通聖散とダイエットの効果については、賛否いろいろな意見がネット上ではありますが、体調は良いし、前から興味があった漢方薬なので、しばらく続けたいと思います。

これは、れっきとした漢方薬でサプリメントではないので、必ず、用法・容量・使用上の注意をよく読み、    持病のある人、薬を服用している人は、医師・薬剤師に相談を。

28日分の大きな瓶を買ったので、とりあえず携帯用に、フリスクネオの缶ケースにいれました。
(※ただし湿気をとても吸いやすいので、1日分だけいれています。2日以上分入れるのはお勧めできません。)

フリスクケースをピルケースがわり

フリスクネオ ストロベリーのケースがかわいい☆

「健康」と「減量」がきちんと伴うように、ダイエット生活2週間目を過ごしていきたいと思います。


ダイエットに関する記事一覧
にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ   blogramで人気ブログを分析


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック