閃輝暗点:突然、ギザギザの光がチカチカ(せんきあんてん)

閃輝暗点(せんきあんてん・尖輝暗点)という言葉、聞きなれない人もいるかもしれません。
私も、つい先日までは、何のことかわからず、
同僚がたまに「昨日、せんきあんてんになった」と言ってきたことに対して「???」という反応でした。
閃輝暗点とは、突然、目の前にギザギザしたノコギリ型または稲妻のような形をした光がチカチカして、視界が悪なる症状です。
目を閉じても、ギラギラ光りが見える症状はおこり、
5分〜40分くらい続き、だんだん光が視界の外に出て消えていきます。
片頭痛の前兆ともいわれ、閃輝暗点が収まった後、片頭痛が起きることが多いといわれています。
閃輝暗点(せんきあんてん)イメージ
▲閃輝暗点の見え方のイメージ(目をつぶっていた場合。)
(長くみていると気持ち悪くのでご注意ください)
この症状は、頭の血流に関係あり、何らかの理由で「視覚」をつかさどる脳の「視覚野」の血管が収縮して、
一時的に血液の流れが変化するために起こると考えられています。
状況として、疲れがたまっているときや、緊張、ストレスから解放され、ホッとしたときにおこりやすいそうです。
私が閃輝暗点の症状が起きたのは、帰宅後ソファーで夕食をとろうとしたときでした。
はじめてのことだったので、怖くて、悪い視界の中で、スマホで必死に症状を検索しました。
そして、ネットに書いてある「閃輝暗点」の症状が、ほとんど一緒だったので、少し落ち着きを取り戻しました。

2回目は約1年後、休日に家の大掃除が終わって昼食を食べに行こうと思ったら、急に右側に症状がでました。
今度は、気分が悪くなって、スマホをいじるのも困難で、階段を降りるのが不安なくらいでした。運転する人は症状がでているときは、少し休んだ方がいいなと思います。20分くらいで症状は治まりましたが、しばらくして、軽い頭痛と、気持ち悪さを感じで、自宅で寝転がっていました。
頻繁に症状は出ないので、今は、様子を見ているところですが、
中性脂肪の多い人、中年層の場合、脳梗塞、脳動静脈奇形、脳腫瘍などの前兆として現れる場合もあるため油断はできない症状です。
人によってチョコレートやワインを摂取すると症状が現れやすいこともあるようです。
頻度が高かったり、脳梗塞等が心配なら、抱え込まずに眼科や脳神経外科で検査したほうが安心ですね。
[詳しく知りたい方はこんなページがお勧めです]
JUGEMテーマ:片頭痛
にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ   blogramで人気ブログを分析


コメント
たまに目の回りにギザギザのような光が見えます!病気でしょうか?10分から15分続きます。
  • チビチビ
  • 2013/12/02 5:33 PM
こんにちは。私が初めて記事の症状が出た時、ちょっと心配で眼科で診察しましたがその時は、眼科の検査結果に気になる点はなく様子見と言われました。(特に病名は言われなかった気がします)その後、1年に2回くらいありますが、今は様子見です。
なんの病気かは医師の診察がないとわからないので、連続したり、頭痛など不快な症状が伴ってご心配のようだったら、眼科や神経内科がある病院に相談してみると良いと思います^^
  • warai
  • 2013/12/04 10:57 AM
私も今チラチラしてます
今日は頻繁におこります
昨日粉瘤の摘出手術を行い今日はガーゼ交換にいってきました
なんだか痛さと疲れと
だからかもしれないんだけど怖いですよねー
  • 美鈴 槁本
  • 2014/01/28 2:43 PM
>美鈴さん
こんにちは。手術お疲れさまでしたm(_)m 
ほんと人の体はいろんなところとつながっていて、デリケートですよね。
どうぞお大事にしてください。早くご回復されるのをお祈りしております。
  • warai
  • 2014/02/07 12:17 AM
コメントする