庭の梅摘み、自家製梅酒とキウイ酒仕込

庭の梅の木を剪定しなければならず、まだ若い実もあったけど、梅の実を今日収穫。



やや小粒。

新鮮なうちに梅酒にすることにしました。

3時間くらい水に浸してあく抜きをして、


大きな傷がある実は除外して、金串でヘタ(ホシ)とり
※もう少し熟しているときは竹串や楊枝



熱湯とホワイトリカーで消毒した瓶に、梅→氷砂糖→梅→氷砂糖の順でいれて、
ホワイトリカーを注いで完了



奥の瓶は5年前に仕込んだもの。

今回は、固めの青梅だし、家の梅で小傷もあるので、普段飲み用として、サッパリ&ベーシックにホワイトリカーと氷砂糖のレシピで。

梅 500g
氷砂糖 250g
ホワイトリカー 1リットル

6ヶ月後、実を取り出して、半年くらいは寝かせます。
来年の夏に飲もうと思います。

あと、リカーと氷砂糖が余っていたので、冷蔵庫に残ってた広島産レモンと丁度安売りで買ったキウイで果実酒をつくっちゃいました。



こっちは、早く出来上がります^_^




にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ   blogramで人気ブログを分析


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック